PRの本

何故あの会社はメディアで紹介されるのか?―PR最強集団のTOPが教える55の法則

何故あの会社はメディアで紹介されるのか?―PR最強集団のTOPが教える55の法則


ノウハウ系の本。PRをするためには、よりメディアに取り上げてもらうには、話題の作り方とは、と言った事例やノウハウが分かり易く書いてある。感じたのは、企業の広報担当だけでPRを展開しブームを作り出すには、やはり力不足で、社員、特に経営や企画に携わる者すべてが、PRの視点を持って取り組むことが大切なんだな、ということ。ただ、企業の認知度のレベルにもよって、取るPRの態度って変わってくるんだろうなぁ。超有名企業が、単に、取り上げてもらえればいいというものではないだろうし。ベンチャーであれば、コアになる事業での認知度の拡大が目標になるだろうけど。結局、その先に待っているのは、いつもどおり、ブランディングとロイヤルカスタマーへのサービス。それにしても、自信満々な文章だった。最後の方になると、自社サービスをしっかりと宣伝していているんだが、ほほうなるほどこうやって書籍化でPRしていくことも可能なのか、と妙に感心。余談だが、僕が前に作った本は、吃驚するほど企業色が全面に出ていてさ、さりげなく宣伝っていうのが下手だったな、と反省。