読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳コイル見始めた。

NHKでやっていたアニメ「電脳コイル」を見始めた。メガネをかけてネットと接続するという、遠くない近未来のお話。ネットの未来を考えるとき、大体いつも頭に浮かぶのが「攻殻機動隊」や「マトリックス」みたいな世界観なのだが、おそらく方向性としては、「電脳コイル」的なものの方がリアルなんじゃないのかと思う。
ある程度のリテラシーがなくても利用でき、かつ現在の日常的な生活を劇的に変化させるものではなく、ゆるやかに、連続的に変化をもたらしてくれるテクノロジーが、世間一般には広まる。だから、小学生が電脳空間でペット買うくらいが、実に判りやすい。
と、まあ、まだ3話くらいしか見ていないから、なんとも言えないんだけど。グレンラガンの時は社会人だというのに、3日で27話みるという、そうとう気持ちの悪い大人になっていたので、今回は時間をかけてゆっくり見よう。