読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルピスのサイトが凄すぎる

たまたま、mixiをぽけーっと眺めていたら、カルピスのバナーを発見。

☆★☆フルーツカルピス開発プロジェクト チーム【MIXER】結成☆★☆

=======================================================
このコミュニティは、
チーム【MIXER】 のメンバーと一緒にアイディアを出し合い、
11月発売予定の新しい「フルーツカルピス」を開発するコミュニティです。

あなたも、チーム【MIXER】のメンバーになって、
新しい「フルーツカルピス」を開発しませんか!?
========================================================

へぇ、面白いことやっているなぁ、とうろうろする。目線が誘導されるまま、長澤まさみの巨大なバナーをクリック。すごい素敵なキャンペーンページへ。特に長澤まさみが好きなわけじゃないのに、コンテンツを全部見てしまった。カルピスが入ったコップの中で鳴るカランカランという氷の音が、ああ、もうそろそろ夏か、という思い出を喚起する。子供、カルピス、爽やか、そういったキーワードが無意識に植えつけられる感じ。
上手いなぁ上手いなぁ、とさらにサイト内をうろうろ。広告関係者を呻らせた「男子新体操カルピスソーダ」のサイトを今頃見る。これはヤバイ。今やっている「男子新体操全国WEB選手権」もさらにヤバイ。youtubeもガッツリ活用しているし。なにより、面白い。なんとなく知っているけど、でもあまり見たことなくて、実際に見ると「おお」って思ってしまう新体操というジャンルを選んだセンスが凄い。
でも、キャンペーンやプロモーション方法よりも、鳥肌ものだったのは、ウェブサイトの作りこみ具合。この会社、恐ろしいほど、コンテンツが多い。それが綺麗に分けられている。テレビを軸としたプロモーション用のページ、実際にカルピスそのものに興味を持った人向けのページ、そもそものカルピスファンや中身が気になる人向けのページ、カルピス社そのものに興味を持ってしまった人用のページ……などなど、まあ、ジャンルわけするのは当たり前のことなんだけど、これを全部それなりのクオリティで丁寧に作りこんでいる会社って意外に少ない。たとえば、カルピス社について>CSRの取り組み>エコ丸の部屋、といういったいどれだけの需要があるかわからないページでさえ、「エコ丸環境クイズ」というフラッシュコンテンツが下のほうに配置されている。
今後の参考にしよう。