おでかけ

柄にもなくよく出かけている。無料の招待券をもらったので、ダーウィン展や京都のマンガミュージアムなどに足を運ぶ。マンガミュージアムでだ、なんかよくわからんが、一見して、只者ではない雰囲気を放っている一団が通路を歩いている。なんだなんだ、とじろじろ見るが、どこかで見たことあるけど思い出せないっていうこのもどかしさ。連れの者が「あれ、女優じゃない?CMとかに良く出ている」と言うが、着物を着た女優よりも先頭を歩いていた初老の男性が気になる。ううむううむと頭をひねっていると、目の前に、本日のイベントのポスター。ああ、養老孟司だ。ぼくの脳のミーハーな部位が反応し、少し、嬉しくなる。女優は……名前を忘れてしまった、誰だったんだろう。