結婚式

友人の結婚式に行ってきた。また、例によって例のごとく、編集したメッセージ映像を流す。多少ウケていた。前回の結婚式もそうだったが、ビデオが始まる前は、ものすごく緊張する。何ももう手を打つことができないのに、どうしようもなくハラハラする。終わってみると、今のところ賞賛されているのだが「完成度はまだまだなんだけどね」などと周りに嘯いている自分がいる。飯が大量で、しかも美味しかった。たくさん食べ物があることはいいことだ。テーブル一杯のご飯は幸せの象徴であります。