あるキング

伊坂幸太郎の『あるキング』(文庫本)を読んだんだけど……ううん、どうも初期の頃の伊坂幸太郎と比べてしまう。

一つだけ引っかかった台詞がこれ。

「頑張れ、ていうのはさ」山田亮は、おまえに向かって話はじめる。「もともと、我を貼れ、ってところから来ているんだ。我を張り通す。『我を張れ』が変化して、『がんばれ』だ。自分の考えを押し通せ!ってことかもな」

あるキング (徳間文庫)

あるキング (徳間文庫)