6月のまとめや日記

株やFXにうつつを抜かしていた為、ゲーム、読書、映画、アニメが滞っていた。

買ったゲーム「FAR CRY3」「テラリア」「The Unfinished Swan」だが、いずれも1週間程度、遊んで飽きる(どれも良ゲーなんだけどねぇ)。結局、マインクラフトに戻る日々。

アニメもきちんと見れたのは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」「進撃の巨人」「はたらく魔王さま!」「アザゼルさん」の4つ。「悪の華」「刀語」「RDG」は途中。「変猫」と「アラタカンガタリ」は途中で辞めてしまって、最後まで見れるかどうか微妙だ。夏アニメが始まる・・・。

ソシャゲはコロプラのクイズRPG 「魔法使いと黒猫のウィズ」がメインで、LINE系やパズドラはたまに触る程度。それにしても、普段ゲームをやらないような人たちが狂ったように時間を費やしているのを見ると、自分はライトゲーマーすら名乗る資格はないのかと、いろいろ考えてしまう。

ドラマ「八重の桜」が大量に溜まってきたので、そろそろ消化したい。そして「ガリレオ」はつまらない。

ニコニコ生放送を見ながら、FXをやっているとなかなか楽しくて、危険だ。一人でギャンブルやっている時の、あの寂しさと切なさと孤独な高揚感がなくなる感じがヤバイ。仲の良い面子でポーカーテーブルを囲んでいるような楽しさが出てくる。金額のコントロールだけしっかりしておかないと、お小遣いがなくなってしまうぜ(月3万円)。