2014年一体何をしていたのか。

読書量があまりにも少なかったので、facebookやカレンダーなどを見て、一体ぼくは2014年に何をしていたのか調べてみた。

 

1月
何も記録が残っておらず、ヒロセ通商から大量のカレーが送られてきて喜んでいた。

2月

嫁と香港・マカオ旅行に出かける。香港の珍スポット巡りや初めてのライブポーカー。

3月

10年ぶりくらいのプリクラを撮っている。大阪のポーカー仲間と遊んでいる。わりといろんな人と会っている。

4月
花見とか仕事とか、カレンダーがギュウギュウ。5日くらいしか何もない日がない。写真教室に通いだす。友人の力を借りて久しぶりに服と眼鏡を買う。

5月
篠山紀信展やAJPCなどのイベント。その後、初の単独海外ポーカートーナメントツアー(inマカオ)に出かける。APPTというアジアでは大きい大会のメインイベントで上位入賞することができ、ここでポーカー熱が再度高まる。

6月
ポーカー仲間と2泊3日の韓国旅行。旅行先ではまとまりがなく、バラバラになり各自で遊んでいた。ポーカーで負け、ギャンブルで勝つ。

7月
5月の大会で味をしめたのか、今度はフィリピンのマニラの大会に出かける。結果は散々。その他には麻雀や昔の人に会っていたり、いつもどおり呑み歩いている。

8月
京都に引っ越した。新たなポーカースポットの開拓とお盆でミス研や国際の連中と呑んでいる。京都在住のお義母さんがとても喜んでいた。新福菜館とか京都のラーメン巡りも始まる。

9月
10年ぶりくらいに生まれ故郷の北海道に帰る。体重が80キロを超え始める。また、友人の会社の保養施設に泊まらせてもらう。京都代表としてポーカーサミットに出たり、また先輩と麻雀などもしていた。

10月
再びマカオへ。アジア最大級の大会ACOPに出場。参加費がいちいち高い。なんとか一つ、入賞するも全体的にはマイナスで終わる。最初の大会の賞金がなければ、酷いことになっていた。京都JETでもイベントが盛りだくさんで基本的に週末はポーカーしかしていない。

11月
週末はポーカーをして、特に大きなイベントもなく、のんびりと過ごす。生まれて初めて高級時計に手を出す。

12月
忘年会が多かった。が、一昨年よりはマシなほうであった。一昨年は便が緑色になり、食べ物の臭いに吐き気を誘われたり、年越しを無事に出来なかった。steamでゲームを買いだめる。京都は寒い。


・・・と、振り返ってみると、旅行が非常に多い年だった。
ポーカーをよくやっているわりにはポーカー本を一冊も本も読めていないので、不勉強極まりない感じだ。

今年もこれといった目標はないのだが、ポーカーで国内外で一つくらいはタイトルが欲しいものである。